自社ブログ導入のご相談はアルテピナコテーク沖縄まで

アルテ・大田の日々好日 ~思い立つ日が最上吉日~

  1. top
  2. ブログシステム

ページに癒しやインパクトを(2)~ブログ記事への画像の挿入方法

このページではブログ記事内への画像の挿入方法を説明させてもらいます。とてもカンタンです。※慣れるまでは分かりやすいように ページに癒しやインパクトを(1)~「画像のアップロード方法」はこちら からお読みください。1.では早速、新規入力または文字編集画面を開きます。画像を挿入したい場所をクリックした後、アイコン群の中から「画像の挿入・編集」のアイコン(山の小さな絵)をクリックします。2.「画像の挿入・編集」の窓が表示されます。「画像のソース」のボックス右のアイコン(フォルダーと虫メガネの小さな絵)をクリックします。 3.「ファイルのアップロード・選択」の窓が表示され、サーバーにアップロード済みの画像が見えます。挿入したい画像を選択してダブルクリックするか、アイコン群の中から「ファイル選択」のアイコンをクリックします。※「画像のアップロード方法」はこちらをお読みください。4.「画像の挿入・編集」の窓が表示されます。画像サイズの横幅を確認して「OK」を押します。※横幅の推奨は800ピクセル(PIX)です。もう少しで終了です。5.一番下の「追加」(編集の場合は「編集」となります)を押します。これで終了です。画像がアップされページに反映されます。 画像の掲載にあたっての留意点画像の挿入=掲載にあたっての留意点としては、一枚目の画像に縦長の写真は選択されないことです。一枚目の写真は記事一覧ページで記事タイトルやリード文の横にサムネイル画像といって小さくなって表示されます。このサムネイル画像は横長の設定でデザインしており、縦長ですと横の記事タイトルやリード文とのバランスが悪くなってしまいます。従って横長の画像から選択お願いします。なお、二枚目の画像からは縦長はOKです。また画像のアップロード・記事への挿入についてはぜひフォルダ整理・管理をしながら行ってください。こちらの 「画像の管理が後々楽になるフォルダの作成方法」 もぜひお読みください。 

2017/01/28

画像の管理が後々楽になるフォルダの作成方法

フォルダ分けで仕事サクサクブログはフェイスブックやツイッターと異なりいつまでもアクセスされやすい特性があります。ちなみにこれをストック型といいます。詳しくは別記事で。ということは一度アップしたら終わりではなく、もしかしたら何度も書き直したり、画像やPDFファイルを修正したり差し替えたりすることがあるかもしれません。そうなると画像やPDFファイルをフォルダー整理しておかないと、増えれば増えるほど能率が下がったり、記事内で表示されなくなるなどの問題が起こる可能性が高まります。またモチベーションを下げないためにも上手なフォルダー・ファイル管理術が必要になり、そのためにフォルダーの作成が重要になります。とてもカンタンですので作成方法を最初でしっかり覚えましょう。1.カテゴリー一覧ページから「新規入力」または「編集」をクリックします。2.アイコン群の中から「画像の挿入・編集」のアイコン(山の小さな絵)をクリックします。3.「画像の挿入・編集」の窓が表示されます。「画像のソース」のボックス右のアイコン(フォルダーと虫メガネの小さな絵)をクリックします。4.「ファイルのアップロード・選択」の窓が表示されます。フォルダー作成方法は2つあります。4-1)表示された「ファイルのアップロード・選択」内のアイコン群から「新規フォルダー」のアイコン(フォルダーと+の小さな絵)をクリックします。 4-2)または赤枠内(「Uploadimage」というサーバー内の画像が保存される最上位の場所になります)で右クリックして新規フォルダーを作成することもできます。通常のPC操作と同じ要領です。すると、このようにフォルダーが作成されました。フォルダーの作成方法については以上で終了です。ついでにフォルダー名を付けるところまで説明いたします。  フォルダ名は西暦+月で。仕事のできる人はフォルダー管理もうまいフォルダーが作成され、フォルダー名を付けられるので名前を付けます。サーバーの種類によって日本語はアップロードやダウンロード時に文字化けを起こしてしまう可能性があり基本的にNGですので半角英数字で付けます。例えば、西暦+月で「201701」とすれば何年何月の画像と分かるので管理上、お勧めです。フォルダー・ファイル管理術についてはまた説明させて頂く予定です。

2017/01/28

ページに癒しやインパクトを(1)~画像のアップロード方法

このブログは弊社のサービスになり、運用サポートは私が行います。直接サポートも行いますがこのブログでもカテゴリーを作って使い方など説明させていただきます。操作方法はいつものパソコン操作と同じまずはサーバーへの画像のアップロード方法を説明させてもらいます。画像のアップロードに慣れてもらうために、細かい点はいったん脇に置きます。1.新規入力を開きます。アイコン群の中から「画像の挿入・編集」のアイコン(山の小さな絵)をクリックします。 2.「画像の挿入・編集」の窓が表示されます。「画像のソース」のボックス右のアイコン(フォルダーと虫メガネの小さな絵)をクリックします。 3.「ファイルのアップロード・選択」の窓が表示されます。ドラッグアンドドロップか画像を選択してアップロード4.パソコン側(ローカル側ともいいます)のアップロードしたい画像を保管している場所(デスクトップやフォルダー内)を開きます。サーバーに画像をアップロードするには2つの方法があります。4-1)アップロード方法その1・ドラッグアンドドロップパソコン操作でよく行うようにアップロードしたい画像を「ファイルのアップロード・選択」窓の「UploadImage」内(赤枠内)にドラッグアンドドロップします。※複数の画像を選択してドラッグアンドドロップすることもできます。 4-2)アップロード方法その2・画像を選択してアップロード4-2-1)ドラッグアンドドロップ時と違い、今度は「ファイルのアップロード・選択」の窓のアイコン群から「ファイルアップロード」のアイコン(フロッピーディスクに+の小さな絵)をクリックします。4-2-2)アップロードしたい画像を選択する窓が表示されるので、画像が保存されているデスクトップやフォルダー内などに進み、画像を選択してダブルクリックします(あるいはクリックして、窓の一番下にある「開く」を押します)。複数の画像を選択してアップロードしたい場合は、ドラッグで範囲指定して窓の一番下にある「開く」を押します。これでサーバーへのアップロードが完了します。カンタンではなかったでしょうか。※いずれかやりやすい方でアップロードされてください。アップロードサーバーにアップロードできる画像形式はjpg・png・gif・bmp次は、アップロードした画像をブログ記事内に挿入して、インターネットに反映させるのですが、ページが長くなるので、またSEO対策としてもページを分けて説明致します。その前に、画像のアップロードに際してぜひ併せて覚えて頂きたいのがフォルダーの作成方法と画像の縮小方法です。この2つを押さえて運用された方が後々作業能率が上がります。その上で画像の挿入を行いましょう。早速こちらの「フォルダーの作成方法」 「画像の縮小方法」(準備中)になります。ブログ記事内への画像の挿入方法は ページに癒しやインパクトを(2)~ブログ記事への画像の挿入方法 からになります。また記事タイトルにある「癒し」や「インパクト」のある画像を毎回自分で撮影するのは大変です。そんな時お勧めなのが無料写真素材サイトです。弊社も予算の都合で利用させてもらったことがある以下のサイトあたりはお勧めかもしれません。理想は手間暇かけて自分で撮るか、プロのカメラマンさんにお願いして撮ってもらったオリジナル写真の方が一番訴求できる・効果がある=売れると思いますがぜひ情報として知っていてください。〔参考〕 写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK 最後にアップロードできる画像の形式は、jpg以外にpng、gif、bmpも大丈夫です。普段よく使用されている画像形式、画像編集ソフトで運用ください。アップロードの要領はこちらのページで説明した通りjpg とまったく同じです。またPDF文書ファイルのアップロードもできます。これもページを分けて後日説明させていただきます。

2017/01/28

大田 守昭

有限会社アルテピナコテーク沖縄
代表取締役
大田 守昭

このブログは沖縄のインターネットサービス会社・アルテピナコテーク沖縄の代表がお客様及びブログを読んでくれた方お一人お一人のお仕事がうまくいったり、夢が叶ったりしたらいいなと願いながら書かせてもらうものです。それを通じて私自身も仕事がうまくいき、夢が叶う日が来たらいいなと願いながら書かせてもらうものでもあります。システムや運営はすべて自社になります。もしお仕事のご相談などいただけたら「唐船ドーイ」を弾き歌いながらお話お伺いさせていただきます。まだ練習中ですが。。。

Contact

nichi2@mokuhyou.okinawa

TOP