自社ブログ導入のご相談はアルテピナコテーク沖縄まで

アルテ・大田の日々好日 ~思い立つ日が最上吉日~

お客様からサービスへの感想をいただきました

弊社のサービスのひとつである「社内ネットワークサポートサービス(社内LAN)」をご利用いただいているお客様に、サービス利用開始いただいてから約半年後に専用アンケート用紙を使ってのご感想をいただきました。弊社の強みと課題を今回もしっかり把握し、サービスをさらに磨いていくためです。Q1:弊社へのご相談の前にどのようなことでお困りでしたか?以前のサポートの方がきちんと対応してくれなかった。訪問の約束を守らない、など。Q2:何がきっかけで、弊社を知りましたか?ドメイン管理をすでに契約しておりましたのでチラシを拝見し、知りました。Q3:弊社を知ってすぐに発注しましたか?すぐに発注しなかったとしたら何か気になる理由がありましたか?(不安など)はい。Q4:何が決め手となって弊社のサービスを利用しましたか?料金・対応共に良かったので利用することにしました。Q5:実際に弊社のサービスを利用してみていかがでしたか?分からない点も含め、ていねいにサポートして下さるので感謝しております。引き続きどうぞよろしくお願い致します。 今回、いくつかのお悩みのうち、出勤直後の朝や雨の日などネットへの接続がたびたび不安定になる問題を機器の接続からルーターの設定まで一から確認し、 原因を突き止め解決させてもらいました。また調べた接続経路を「社内LAN接続図」として作成し、お客様に提出しました。これで今後、パソコンが何台増えようがサポート担当が弊社から他社に変わろうが問題が起きた時の解決が早まるはずです。どんなに社員の多い会社でもネットワーク管理の基本は一緒です。それは「情報を図入りでしっかり管理する」ことです。ネットワークに詳しい社員がいる場合は安心ですが、そうでない場合、ネットワーク機器のIDやパスワードの管理がおざなりになっていることが往々にしてあります。最近ではパスワード設定が初期設定のままによる情報漏えいリスクの高まりが危惧されています。これらを手助け、個人情報などの重要な情報の流出リスクを最小限に抑える方法が弊社のような専門業者への委託と連携かと思います。またネットへの接続が不安定だと多くの職務遂行に支障をきたすのが今の時代です。また弊社の調査でインターネット回線の契約で不要な契約があることが判明し、それを整理する中で不調だったルーターを新しいものに交換することができ、さらにルーターの設定をやり直しすることでネット接続が安定しました。不要な支出削減も含めると、今回は社内ネットワークに関する仕事だったのですが物事を管理することの大切さをあらためて感じました。私も今一度自分のデスク周りはもちろんのこと、生き方をはじめ自分自身の管理状況をしっかり見つめることにします。弊社では県内であればどの地域でも企業のパソコン、社内ネットワークをサポートさせて頂いていますのでまずは気軽にご相談ください。調査のついでに不要ケーブル等の破棄、交換を行い、足元の配線取り回しもすっきりさせました。実際にご記入いただいたアンケート用紙はこちら(画像クリックで別窓で閲覧できます)社内ネットワークサポートサービスのチラシはこちら (PDFを別窓で閲覧、印刷できます)〔参考〕弊社の業務内容リーフレット記事 

2019/03/01

満月の夕(ゆうべ) / ソウル・フラワー・ユニオン

魂の鎮魂歌作詞:中川 敬 作曲:中川 敬/山口 洋

2019/01/17

川べりの家 / 松崎ナオ

好きな方も多いと思うNHKのドキュメント72時間のテーマ曲!歌詞の最後が秀逸で好きな歌のひとつです。作詞:松崎ナオ 作曲:松崎ナオ 

2019/01/12

サンダーバードで送信エラーになった時は

無料のメールソフトサンダーバード(Thunderbird)をインストールして初めてメールを送ろうとした時、以下の「メッセージの送信エラー」が出ることがよくあります。弊社お客様の事例ですが、以下の「送信サーバー」の設定になっている上で、その下の1.~2.の操作で送信できました。お試しください。(参考)ちなみに弊社取扱サーバーは主に「ラピッドサイト」のVPSサーバーになります。以下の操作でも送信できない場合は、送信サーバーの設定を見直す必要がある可能性があります。ご利用のホスティング会社にお尋ねください。 1.上の「エラー」メッセージのタイミングで、別に(画面の後ろの方に)以下の小窓も出ていないでしょうか。その場合、「セキュリティ例外を承認」をクリックします。2.「送信トレイ」に残っているメールを再度送信します。送信できたら解決です。 〔参考〕サンダーバードの設定方法全般についてはこちらをクリックください。   

2019/01/11

無料のメールソフトを使いたい時は

メールソフトの定番といえばマイクロソフトのアウトルック(Outlook)かと思います。ただ有料(価格ドットコムで1万6千円弱)なので社員さんが結構いると導入費用がかさむので一部は無料のメールソフトにしたいといった場合はサンダーバード(Thunderbird)をお勧め致します。※サンダーバードの特徴を確認してからパソコンに入れたいという方はページの一番下でソフト紹介サイト「窓の杜」さんへのリンクをご確認ください。そこからダウンロードもできます。パソコンへの入れ方1.まず、下のURLをクリックするとその下の画像のサンダーバードのトップページが開きます。「無料ダウンロード」をクリックしてプログラムをダウンロードします。https://www.mozilla.org/ja/thunderbird/画像クリックで拡大しますすると「Thunderbird Setup ××.×.×(バージョン情報).exe」というファイルがパソコンの「ダウンロード」というフォルダ内に恐らくダウンロードされますのでそれをダブルクリックしてパソコンに(サンダーバードの)プログラムをインストールします。(メモ)インストールとはプログラム(ソフトウェア)をパソコンで使えるようにすることです。またダウンロードしたファイルをダブルクリックすることを「実行する」ともいいます。2-1.インストール開始の画面が出ます。「次へ」をクリックします。(参考1)インストール後、以下の「システム統合」の小窓(ウィンドウ)が開いたら、最短で目的(メールの送受信ができること)を達成したいので「統合をスキップ」をクリックします。 2-2.「セットアップの種類」は「標準インストール」を選択して「「次へ」をクリックします。2-3.「セットアップ設定の確認」はサンダーバードをインストールする場所の確認です。一般的にはそのまま「インストール」をクリックします。※パソコンのCドライブの容量を減らしたくない方は外付けハードディスクドライブなどにサンダーバードをインストールしてください。2-4.サンダーバードのインストールが始まります。(メモ)インストールのことを「セットアップ」または「設定する」ということもあります。2-5.インストールが完了します。「完了」をクリックします。 3-1.続いて、メールアカウントのセットアップの小窓が開きます。項目の「あなたのお名前」「メールアドレス」「パスワード」をそれぞれ入力して「続ける」をクリックします。※「メールアドレス」と「パスワード」はメールアドレスを管理してもらっている会社(弊社もそのひとつです)から教えてもらったものを入力します。「あなたのお名前」はメールを受信した方に送信者として表示される文字なので「会社名+氏名」と入力することをお勧めします。  3-2.入力したメールアドレスほか情報を元にサンダーバードがサーバーに照会を行います。 (参考2)以下のように「アカウント設定が、一般的なサーバ名で検索したことにより見つかりました」という文字と「IMAP(リモートフォルダ)」または「POP3(メールをコンピュータに保存)」のいずれかを選ぶラジオボタンが出た時は「POP3」を選び、「手動設定」をクリックします。 ※バージョンの違いにより出る場合と出ない場合があります。 (参考3)以下の「Thunderbirdのご利用ありがとうございます」の小窓が開いた時は「メールアカウントを設定する」をクリックします。 3-3.照会の結果、「Thunderbirdはあなたのアカウント設定を見つけられませんでした」となった時は気にせず、下の方の「受信サーバー」ほかの設定を手動で行います。ここが肝です。  基本的な設定はOutlookと同じです。ただサンダーバードの場合、受信はできるが送信がエラーになり手こずることが多いようです。弊社クライアント様で先日設定させてもらった時は、送信サーバー(SMTP)の「ポート番号」が「465」、「SSL」が「SSL/TLS」、「認証方式」は「通常のパスワード認証」を選択してうまくいきました。送信エラーになる場合は、この3つにご注意ください。また「受信サーバー」は「IMAP」ではなく「POP3」に選択を切り替えることを忘れないようにしてください。詳細は省きますが「IMAP」は詳しい方向けですので一般的には「POP3」がお勧めです。すべての設定に間違いがないかを確認し、最後に「完了」をクリックします。以上で設定は完了です。 (参考4)「完了」をクリックした後、以下の「セキュリティ例外の追加」の小窓が開いた時は、気にせず、そのまま一番下の「セキュリティ例外を承認」ボタンをクリックします。※「受信」と「送信」の計2回小窓が開く時があります。または送信するタイミングで、開く時があります。一度承認すれば次回からは開きません。 (参考5)以下の「警告」の小窓が開いた時は、「接続する上での危険性を理解しました」にチェックを付けて「完了」をクリックします。暗号化を促すものです。このままで問題ありません。 念のため最終の設定画面は以下の通りです。  設定が原因で送受信がどうしてもできない場合は、お気軽に私までご連絡ください。社内の知見を総動員して対応させてもらいます。※設定以外の原因で送受信ができない場合があります。 よくあるのが「ネットワーク」の設定です。特にノートパソコンで無線が切断されていたり、違うネットワークにつながっていわゆる「ネットにつながっていない」状態になっている場合もあります。「急にメールの送受信ができなくなった時は」についても近くまとめる予定です。〔参考〕サンダーバードの特徴&ダウンロードはこちらをクリック(窓の杜さんのサンダーバードページへリンク)〔参考〕サンダーバードで送信エラーになった時はこちらをクリックしてください。

2019/01/10

青い地球 / HY

世界(しけ)に知らさ!沖縄の魂~ロック編~作詞:HIDEUKI SHINZATO 作曲:HIDEUKI SHINZATO

2019/01/06

生きる原動力

この世に生をうけて49年と少し月日が経った。まさに光陰矢の如し。あっという間のおよそ半世紀だ。いい機会なので生きる原動力について書いてみる。10代、20代の頃から夢や目標が途中で頓挫することがあった。30代、40代になっても頓挫は続く。叶った夢や目標もあるが自分がこれまで歩んできた道に満足しているかといえば満足していない。特にここが大勝負という一番大事なところであともう一歩というところまでいきながら崩れてしまう、最後までやり切れない。これは自分に何か大きく欠けているものがあるのだろうとさすがに思った。そんな時に、成功の秘訣である終始一貫ができないのは継続するエネルギーが乏しいから、継続するエネルギーが乏しいのは本(もと)を忘れるからである、ということをある勉強会で教えてもらった。本には3つあり「初心」と「様々な恩」とそして「生命源」。生命源とは何か。両親である。この3つの中で私には特に「生命源」を忘れてしまっているのではないかと思った。両親への感謝である。両親への感謝、偉大なる常識結果が出ない以上、私の場合、両親への感謝が足りないという最終仮説に達する。意外だ。両親への感謝。こんな当たり前のことは知っているつもりだった。小学生の頃から作文や手紙に書き、肩をたたき、少し大きくなり白髪を抜いて、背中を流してあげ、社会人になっては初任給からいくらかを、誕生日にはプレゼントを渡した。しかし私は親への感謝をはたして本当に忘れず持ちえていたか。どうやら違ったようだ。節目節目には感謝していた、と言いたいところだが贔屓の引き倒しでそれも怪しい。「草木でさえ季節季節には命の本に感謝するのに人として生まれて親への孝行を表さないことがあるだろうか」というすばらしい教訓歌(琉球古典音楽・しぃち節)が我が沖縄には昔からあるのだし、親には毎日感謝すべきだろう。「恩は行動(態度)で示す」という。忙しいというのは「心を亡くす」ことでよくない。例えば感謝の祈りを1分でもいいではないか。「言葉使いは心遣い」とも教わる。これも耳が痛い。私の言葉使いはどうだったか。ぶっきらぼうでなかったか。照れなら許されるかもしれないが私の場合ぶっきらぼうだ。そこに愛はあったか。。。やはり私は親への感謝を知らない。それをまず知らなければならない。嫌でも自分の現状とこの最終仮説に向き合わなければならない。あるいは知っていてもやらなければ意味がない。行動が伴ってはじめて感謝や孝行を知っていることになるのだ。ここが肝だ。すべてだと思う。ちなみに親への感謝をはじめ誰でも知っていること、当たり前のことを「偉大な常識」「グレートセオリー」というそうだ。まずは今から言葉遣いを変えよう。驚かなければいいが。。。そして両親への感謝を生きる原動力に、成功の原動力にしよう。いつか目標を達成してグレートセオリー、漫画の主人公のようにとつぶやけたらいいな。

2019/01/04

HANBUN / ヤングオオハラ

世界(しけ)に知らさ!沖縄の魂~ロック編~

2018/12/29

失敗して泣きたくなった時は

ものは考えよう、受け止め方を変えるまず過去はどうやっても変えられないので「〇〇していれば」「〇〇だったら」とは考えないことだ。では何を考える。「失敗してよかった。お蔭で次は失敗しないぞ」「これくらいの失敗でよかった。もっと大きな失敗になるところだった」と考える。これが答えだ。要はものは考え方次第で、失敗というマイナスをプラスに転換するのだ。この逆転の発想は一般的によく知られた方法で、多少の失敗や自分だけの失敗の場合は、「失敗は成功の基」という言葉もあるように、比較的プラスに切り替えることができる。しかし他人に迷惑をかけてしまった失敗の時はなかなかできない。特に純粋な人ほど、失敗が大きければ大きいほど切り替えるのが難しいのではないか。それでもやはり、失敗した時は失敗してよかった、と考えるしかないと思う。大きい失敗であればあるほどだ。なぜなら変えられないことをいくら考えても無意味だからだ。これはもはや技だが、自分に都合の悪い事、困ったことが起きた時は喜んで受け入れる。大きければ大きいほど喜ぶ。つまり、嫌な物事を180度、真逆に受け止めることができるか。失敗したときはプラスのことだけを考える。これを徹底的にまず身に付けたい。失敗を繰り返さないための対策、行動を起こすにはまずはとにかく立ち上がることが必要だからだ。実業家で、かの有名な京セラ創業者の稲盛和夫氏も「六つの精進」という教えの中で「感性的な悩みはしない」と指摘している。理性で考え、新たな行動に移るべきと諭している。もし悩むとしても1日でマイナスをプラスに、心を切り替えることはできないだろうか。ひと晩寝て嫌なことを忘れてしまうのだ。そもそも失敗の原因はだいたいが自分にある。自分のエゴ、わがままから苦難は来ることが多い。過去は変えられない以上、また自らが招いてしまった失敗である以上、受け止め方を変えるしかないではないか。失敗のダメージが大きい場合、心を切り替えるのに数日かかることがあるかもしれないがなるべくかける時間は1分までとしたい。理想は1秒だ。1日はあっという間に過ぎてしまう。落ち込んでいる暇はない。1分、1秒でも曇らせてはならないのは人の心という。前進するために常に心をプラスに、明るく保つ必要がある。「災い転じて福となす」生き方をしよう。よくいうピンチをチャンスに変えるのだ。ちなみに「感性的」とは「感情的」ということだ。感情は大切なものだが「負」のものは理性ではね返そう。理性とは意志だ。例えば受験や恋愛に失敗しても、その都度、ラッキーだ。自分にはまだ伸びしろがあるということだ、こんな風に意志を常に強く持ちたい。たまに「過去は変えられる」ということを言う人もいるが、これの意味も「ものの見方、受け止め方を変える」ということだ。あの失敗や辛い出来事は自分の成長のために必要だったのだ、と前向きに捉(とら)えることにより、明るく元気に生きていく。つまり、視点を変える大切さをいっているのだ。なお上手くいっている時、成功している時はこれでよいのか、これでよいのかと何度も確認して魔が差さないようにしたい。心の切り替え方またどうしても立ち上がれない時は、「死ぬこと以外かすり傷」という言葉がある。「生きているだけで丸儲け」「元気があれば何でもできる」という言葉もある。辛くてもこれらを思い出して立ち上がろう。あるいは、「好きな歌」を聴こう。どん底からあなたを立ち上がらせ、救ってくれる歌がきっとあるはずだ。この世から消えたくなる、「死ぬこと以外かすり傷」といった言葉でも立ち上がれない時はきっとある。そのとき、自分を支えてくれるもののひとつがきっと音楽だと思う。あるいは家族や友人たちだと思う。もしかして音楽や家族、友人たちでないことだってあるかもしれない。それでも大丈夫だ。あなたを立ち上がらせ、前を向かせてくれる何かがきっとあなたのそばに、あるいはあなたの中にある。なぜ立ち上がり、前を向くのか。夢や目標を掲げた戦いにおいて勝機活路の九分九厘までは己の前方にあるからだ。自由な心と体を持つのであれば失敗しても何度でも立ち上がろう。これを書くきっかけは自分の心のスキが原因で泣きたいことが実際に我が身に起こったからなのだが失敗からこんな考え方の整理もできる。また立ち上がるのに2日もかかってしまい、自分自身が心の切り替え方をまだ熟知してない、十分体得していないことに気付いた次第です。これを機に、どんな時も心をすぐに切り替えることを実践して「災い転じて福となす」「ピンチはチャンス」を自分の信念にまで高めたい。そしてどんな困難、逆境をもはね返すと人間になりたい。歌や音楽以外に映画や小説、漫画etc、これを読んでくれたあなたを立ち上がらせ、救ってくれるものは何でしょうか。

2018/12/28

Oh!Today / かりゆし58

世界(しけ)に知らさ!沖縄の魂~ロック編~作詞:前川真悟 作曲:前川真悟

2018/11/30

大田 守昭

有限会社アルテピナコテーク沖縄
代表取締役
大田 守昭

このブログは沖縄のインターネットサービス会社・アルテピナコテーク沖縄の代表がお客様及びブログを読んでくれた方お一人お一人のお仕事がうまくいったり、夢が叶ったりしたらいいなと願いながら書かせてもらうものです。それを通じて私自身も仕事がうまくいき、夢が叶う日が来たらいいなと願いながら書かせてもらうものでもあります。システムや運営はすべて自社になります。もしお仕事のご相談などいただけたら「唐船ドーイ」を弾き歌いながらお話お伺いさせていただきます。まだ練習中ですが。。。

Contact

nichi2@mokuhyou.okinawa

TOP