自社ブログ導入のご相談はアルテピナコテーク沖縄まで

アルテ・大田の日々好日 ~思い立つ日が最上吉日~

  1. top
  2. 仕事日々好日
  3. スマートフォンオンリーのホームページを作らせてもらいました。

2020/11/02

スマートフォンオンリーのホームページを作らせてもらいました。

高校の同級生が独立して不動産会社を始めることになり、その会社・合同会社Hyzon(ハイゾン)のホームページ作りを手伝わせてもらいました。

沖縄県宜野湾市にある不動産会社Hyzon(ハイゾン)

※画像クリックでホームページが開きます(別画面)

事業戦略(概略)は、県外向けの「移住」物件と地元向けの「中古再生」物件を商品の中心に据え、ネットでの営業にまず力を入れていくというものでした。

今回知恵を絞ったのは、ホームページの作り方です。というのは未曾有(みぞう)のコロナ禍の中、少しでも運転資金を確保したいので事業立ち上げにかかる、すべての分野で費用を大胆かつ細心に抑えたいという本人の強い意志があったためです。

そこで通常は、パソコンでの表示をメインにしながらスマートフォンでも快適に見れるよう、ページレイアウトが自動的に変形する「スマホレシポンシブデザイン」という作り方を提案するのですが、この場合はどうしても費用がかかってしまいます。なぜならパソコン向けとスマートフォン向けの2つのレイアウトをデザインし、かつ作らないといけないからです(ホームページ制作費算出のベースは人手=工数になります)。そのため提案したのが、スマートフォンでの表示を優先したスマートフォンオンリーサイト」と呼ばれる作り方です。これだと費用を半分とまではいきませんが期待に応えるところまで減らすことができると考えました。

苦労したのはパソコンからの見え方です。スマートフォンでの表示を優先するということは、スマートフォンでの表示をパソコンでもさせる、ということです。「スマートフォンオンリー」が示す通り、はっきり言えば、パソコン側での表示は考慮しないということです。しかし費用を抑えるためといえ、それでは表示が往々にして大ざっぱになり、パソコンからの閲覧者に申し訳なく思います。営業的にも少なからずマイナスになってしまう可能性があります。そこでパソコンからでも少しでも見やすいように何度も表示の調整を行いました

スマートフォンオンリーサイトは初めて手がけたのでいつもより苦労が多かったのですが、初めてのことに困難はつきものです。弊社もチャレンジです。何より同級生から仕事の依頼をいただけるというのはなんという喜びでしょうか。特別な思いがあります。ありがたいことでです。時間は思ったよりかかってしまいましたが、今回もデザイナーが頑張り、制作物について了承をもらうことができました。ホームページ立ち上げの部分だけですが少しは役に立てたかな…

その他の仕組みとしては、自分たちでいつでも自由に情報発信ができるようワードプレスを導入しました。

ご協力いただきました関係者の皆様、ありがとうございました。取り急ぎお礼とご報告申し上げます。

 

 

 

大田 守昭

有限会社アルテピナコテーク沖縄
代表取締役
大田 守昭

このブログは沖縄のインターネットサービス会社・アルテピナコテーク沖縄の代表がお客様及びブログを読んでくれた方お一人お一人のお仕事がうまくいったり、夢が叶ったりしたらいいなと願いながら書かせてもらうものです。それを通じて私自身も仕事がうまくいき、夢が叶う日が来たらいいなと願いながら書かせてもらうものでもあります。システムや運営はすべて自社になります。もしお仕事のご相談などいただけたら「唐船ドーイ」を弾き歌いながらお話お伺いさせていただきます。まだ練習中ですが。。。

Contact

nichi2@mokuhyou.okinawa

TOP